森忠政(津山市)

場所:津山市 津山城・入口
画像提供:まーくんさん

森 忠政は、安土桃山時代から江戸時代前期にかけての武将。
美濃金山城で織田信長の家臣・森可成の六男(末子)として生まれる。兄には森蘭丸がいる
兄の長可が小牧・長久手の戦いで戦死したため、家督を継ぐことになる。
信濃国川中島藩主、後に美作国津山藩の初代藩主。

Leave Comment