蜂須賀小六?(岐阜市)

場所:岐阜市 墨俣一夜城資料館内
画像提供:箕輪守さん

墨俣城の中には、騎馬武者像が存在する。
モデルは定かではないが、木下藤吉郎時代の秀吉の部下で蜂須賀小六(正勝)がいるため、勝手ながら当サイトでは蜂須賀小六がモデルとしました。

織田信長の命令により木下藤吉郎(後の豊臣秀吉)が築いた城。
築城を周りから見えないようにしていたため、
敵陣(斎藤家)から見て一夜にして城が出来上がったように見えたことから一夜城と呼ばれるお城。これを機に秀吉は織田家内でとんとん拍子に出世していく

ちなみに、天守閣の前には、豊臣秀吉の石像が建立されている。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です