三木行治

場所:倉敷市福田町 水島緑地福田公園
画像提供:びがろうさん

三木 行治(1903年5月1日 – 1964年9月21日)
医師として勤務後に、岡山県知事として活躍した。
水島臨海工業地帯の誘致など岡山県の発展に貢献したことが認められ、日本人で初めてマグサイサイ賞を受賞した。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です