モーツァルト

場所:葛飾区立石六丁目33番1号 かつしかシンフォニーヒルズ正面広場
建立年月日:1991年
原像製作:ヴィクトール・ティルグナー
画像提供:林久治さん

(本像の傍にある説明書より抜粋)
このモーツァルト像は、葛飾区が世界で唯一、オ-ストリア連邦共和国の許可を受けて、ウィーン市立王宮庭園に建つモーツァルト記念碑の実物大の複製です。ウィーン市にあるモーツァルト記念像は1791年に没した偉大なモーツァルトを偲んで1896年に造られたものです。
このように貴重な文化財であるモーツァルト記念像からの複製許可を受けるにあたっては、ツィンク・ウィーン市長をはじめ多くの人々の温かい援助を得て実現したものです。
葛飾区のモーツァルト像の制作は、オ-ストリア連邦共和国がモーツァルト没後200年記念事業のための記念像の修復と併行して行われ、共和国が指定したウィーン美術大学のティーフェンターラー教授など現地の数多くの優秀な芸術家や技術者の参加によって進められました。
ここに建つモーツァルト像は、モーツァルトが奏でる澄みきった調べのように葛飾とウィーンとの心と心をつなぐ互いの象徴であり、また、「かつしかシンフォニーヒルズ」のシンボルとして誘致したものです。
葛飾区は、ウィーン市をはじめ世界諸都市との平和と友好を末永く願い、このモーツァルト像を設置しました。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です