クラーク博士

場所:札幌市・羊が丘展望台
建立年月日:1976年
原型師:坂 坦道
画像提供:さとうろくぞうさん

クラーク博士が北海道に来て100周年、アメリカ合衆国建国200周年に合わせて銅像を建立した。
右手を挙げるポーズは「遙か彼方にある永遠の真理」を指しておりクラーク博士が語った有名な言葉「少年よ、大志を抱け (Boys, Be Ambitious)」の思いが込められている

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です