豊臣秀頼(中央区)

場所:中央区 玉造稲荷神社
建立年月日:2011年10月13日(平成23年)
原型師:中村晋也
画像提供:飯坂陽治さん

戦国を制した天下人・豊臣秀吉の後継ぎ。
童顔でひ弱なマザコンな武将のイメージで有名だが(銅像もそのようなイメージとなってしまっている)実際は偉丈夫で精悍な人物だったため、徳川の世を盤石にしたい徳川家康が強引に豊臣家潰しを推し進めたとも言われている。

戦乱で朽ち果てた同神社を慶長8年に豊臣秀頼公により社殿、高殿(舞台)などが再建されました。
現在でも秀頼公が寄進した鳥居の一部が残っております。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です