千代の富士 貢

場所:台東区谷中 望湖山/玉林寺
建立年月日:2011年
原型師:小張隆男

第58代の横綱。通算白星1045勝は歴代3位。通算31回の歴代二位の幕内優勝。相撲界で唯一の国民栄誉賞を受賞。など偉大な功績を残した昭和の大横綱。
引退後は九重部屋を継承し、九重親方として協会の理事として相撲の発展に尽力する。

この玉林寺になぜ銅像が建立されたのか?
九重親方の菩提寺でもあり、千代の富士像が見つめる先に、平成元年に亡くなった3女(愛ちゃん)が眠っているお墓があるとのこと。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です