周藤弥兵衛(松江市)

場所:松江市八雲町日吉:日吉親水公園
建立年月日:2014年8月1日
原型師:劉成啓
画像提供:たぐってぃさん

江戸時代中期、この地域の村役人。以前からこの地域を流れる意宇川は剣山の所で屈曲し、村は洪水に悩まされていた。
初代の弥兵衛(家正)は松江藩に陳情し、ようやく15ⅿ幅で山を削り、被害は少なくなったもののそれでも洪水が頻発していた。そこで三代目の弥兵衛(良刹)は、56歳にして自力で山の開削をはじめ、97歳にして幅30ⅿ高さ15ⅿまで掘り広げ、村を洪水の難から守ることができた、というエピソードを基にした像です
高さ 2.7m、幅 2.8m、奥行 1.7m、重さ 1.3t

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です