矢野 二郎

場所:国立市 一橋大学 西キャンパス
設置時期:1931年5月
画像提供:林久治さん

矢野 二郎(やの じろう:1845.2.21-1906.6.17)は明治時代の日本の外交官、教育者、実業家。旧幕臣。初めは次郎兵衛、ついで次郎と名乗ったが、自ら好んで「二郎」と署名し晩年に至ってこれを通称とした。明治30代以降は一橋大学の前身である商法講習所・東京商業学校・高等商業学校の草創期の校長を長く務め、日本における商業教育の開拓者となった。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です