塩澤宗閑(駒ヶ根市)

場所:駒ケ根市 養命酒健康の森 (駒ヶ根工場内)
建立年:昭和47年
原型師:渡辺長男
制作:米林健二 

養命酒の創始者。
慶長年間のある大雪の晩に行き倒れの老人を助けた宗閑は、老人から薬の製法を伝授された。それから研究を重ね、1602年に養命酒の原型が完成。
一子相伝の秘薬として世間の評判となり、健康マニアの徳川家康公にも献上された。
研究の日々に牛に乗って薬草を採取している姿の銅像である。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です