加藤嘉明(松山市)

場所:松山市 松山城ロープウェイ東雲口乗り場

豊臣秀吉恩顧の武将として「賤ヶ岳七本槍」の一人として活躍した。文禄の役での戦功により伊予松山国を与えられ大名となる。
関ヶ原では東軍として前哨戦の岐阜城攻めや大垣城攻めで活躍。

隣国の伊予今治の戦国大名:藤堂高虎とは同じ豊臣恩顧の大名であるが、徳川寄りの高虎とは犬猿の仲として知られているが、お互いにその実力は認め合っているとの逸話もある。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です