甲良宗広

場所:日光市 桜の馬場公園 (東照宮駐車場)

徳川家康没1年後、家康の遺言に従い家康の遺体、静岡県久能山から日光山に遷されました。
その際に、日光東照宮の設計・施工を指揮した人物。
この銅像は甲良宗広の出身地である滋賀県甲良町から贈られたものです。
同じ銅像が甲良町にもあります。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です