渋沢栄一

設置場所:東京都板橋区栄町 健康長寿医療センター:養育院中央記念広場
建立時期:1925年11月15日(現在地への移設は2013年6月)
制作者:小倉右一郎(1881-1962)
画像提供:林久治さん

※ 画像投稿者:林久治さんによる銅像探索記はこち

健康長寿医療センターを、地元の人たちは養育院とか養老院と呼んでいる。
1872年に設立されたもので、その後さまざまな名称を経て現在に至る。
主に高齢者の予防・医療・介護に取り組んでいる。

1923年の関東大震災で養育院の大塚本院が崩壊し、板橋に移った。
渋沢栄一(1840-1931)は1879年から1931年まで長きに亘って初代院長を務めた。
本像は、板橋本院が完成した1925年、東京市長の呼びかけに多くの人たちが賛同した。
立像の高さは4.3メートル、台座は3.75メートルである。
戦争による金属供出のため台座から外されていたが、戦後に再建されたものである。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です