東郷平八郎(飯能市)

場所:飯能市 吾野 秩父御嶽神社(東郷公園)
建立年月日:1921年4月
製作者:小倉 右一郎

明治日本海軍の提督。
日露戦争のクライマックス「日本海海戦」では、世界最強のロシア・バルチック艦隊を迎え撃ち、すれ違い様に一斉砲撃をする「丁字戦法」を採用。ギリギリのタイミングで海戦史上有名な「トーゴーターン」を決めて完全勝利を収めた。世界3大提督に数えられている名将。
親日国家であるトルコにとっては天敵のロシア帝国を破ったとして「トーゴー」の名前を冠した道路などがあり日本が世界に誇る偉大な人物です。

銅像建立についてのエピソードが 東郷像の近くにある看板に写真とともに紹介されてありました。
「我が生前の銅像建立は断固拒否する」と断っていた東郷平八郎でしたが、80回もの元帥邸に訪問した鴨下清八の誠意に東郷元帥はついに承諾をしたとのことです。
銅像除幕式には、東郷元帥も出席し、日本で唯一の東郷平八郎本人承諾のもと建立された東郷元帥銅像となります。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です