日本武尊(金沢市)

場所:金沢市・兼六園
建立年月日:1880年(明治13年)

大仏製造などの日本式の鋳物技術を結集した人物像としては日本の第一号銅像とも言われています。
西南戦争で戦死した郷士を祀った記念碑の上に建てられております。金仏(かねぶつ)様という通称で親しまれている銅像でもあります。
日本最古だけあって老朽化がひどく、平成2年(1990年)に大改修がされ現在の姿となっております。

Leave Comment