伊那忠次(羽生市)

場所:羽生市 羽生領島中領用排水路土地改良区
住所:羽生市上羽生 462
建立年月日:2005年8月
製作者:金子健二
画像提供:飯坂陽治さん

伊奈忠次(1550~1610)は江戸時代初期の代官で、関東を中心に検地、新田開発、河川改修を行い、幕府の財政基盤の確立に貢献した方です。
各地に残る「備前堀」「備前堤」等の運河や堤防の名前は忠次の官位に由来しています。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です