車寅次郎と諏訪さくら

場所:葛飾区 京急「柴又駅」

建立年月日(車寅次郎):1999年
建立年月日(諏訪さくら):2017年3月25日
製作者:吉田穂積

映画「男はつらいよ」の定番のラストシーン。失恋し柴又から旅立つ寅さんを見送る妹さくら。そのシーンをイメージさせる銅像

台座には、山田洋次監督がこの銅像のために書いたシナリオが彫られております。ぜひ現地でお読みになり、2人の銅像を鑑賞すると情景が沸いてくると思います。左端には、倍賞千恵子さんのサインが書いてあります。

さくら像の除幕式(2017年)には映画「男はつらいよ」山田洋次監督とさくら役の倍賞千恵子さんも出席されました。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です